腰・殿部・脚

腰・殿部・脚

アスリートに対してリフレパシー整体ができる3つのこと

アスリートをサポートする職種に求められる知識はほぼ共通していて、それはズバリ筋肉構造とその働きについての知識です。リフレパシー整体では、酷使した筋肉を元に戻して、選手生命を長く出来ます。1、筋肉を休息させる 2、筋肉トレーニングの効果を高める 3、故障の後遺症の改善
殿部・脚の症状

【産後必見】骨盤を正しい位置に戻すには周辺筋肉を緩める

出産後腰痛や股関節痛が発症し、ひどい頭痛や頑固な肩こりが抜けない 出産後、特に理由もなく憂うつになる・イライラする ストレッチ・ヨガなどいろいろ試したけど、なかなか改善しない 今すぐ骨盤を正しい位置に戻すのを始めましょう!リフレパシー...
お腹の症状

本当の骨盤のしめ方|産後の骨盤矯正

産後、たいていの方は通常の位置に戻るのですが、中には骨盤がズレた状態で再結合してしまう方も|もしかしてわたしのイライラや腰痛 股関節痛の原因は骨盤|トリガーポイントと仙腸関節&股関節アーティキューレーションで効果を実感してください!
施術法

股関節痛・膝痛が過去の足首のケガや出産のせい?|フット・マニピュレーション

股関節が痛くなったり、膝が痛くなったり痛いところが移動する|ほぐしてもすぐ肩こり・腰痛が再発する。もしかして過去の足首のケガや出産が影響してる?トリガーポイント沈静化+他律的な運動(フット・マニピュレーション)なら、骨盤も股関節も膝も同時にケアが可能。
殿部・脚の症状

こむら返り(足がつる)はなんで起きる?

伸展許容範囲が狭いと、伸展の限界をすぐ超えてしまい、過伸展がおき、その反動でつるわけです。放っておいても治まりますが、つっている筋肉をゆっくりと伸ばしてあげれば治るまでの時間は短くなります。トリガーポイント原因の可能性が高く、トリガーポイントを解消するとつりにくくなります。
腰・殿部・脚

腰から下の症状|腰痛 坐骨神経痛 股関節痛&膝痛 足の痛み

腰痛「ヘルニア」「狭窄症」|坐骨神経痛|股関節痛|膝痛|足の痛み|アキレス腱、かかと、土踏まず、足先、足指などなどの痛み
お腹の症状

お腹を揉めば全部良くなる⁈|内臓のむくみを取り去る按腹

「腸のコンディションが、がん、糖尿病、アレルギー、自閉症、パーキンソン症候群などの病気に影響する」など近年の研究結果は現代医療の治療方針を大きく変えてしまうかもしれません。なんと古来日本には伝統の秘術、起死回生の妙義と言われる腸もみ療法が存在した!
殿部・脚の症状

坐骨神経痛のいや〜なシビレは原因2つ|いずれもトリガーポイントが有効

座りっぱなしデスクワーク、立ちっぱなしの仕事、腰に負担のかかる作業が原因で梨状筋にトリガーポイントが発生します。トリガーポイント発生すると筋肉膨大しますので、坐骨神経や血管が圧迫され同じ症状が出ます。梨状筋症候群は、男性よりも女性のほうが6倍も多い。
タイトルとURLをコピーしました