授業や費用に関するQ&A

Reflepathy Uchida FAQ よくある質問セミナー情報
全くの素人なのですが、マスターできますか?一度に複数のコースを受講することは可能でしょうか?ネットでの宣伝方法などは教えてくれるのでしょうか?などの整体講習に関するご質問にお答えします。

ーーーこの記事はリフレパシー整体旭川本院HP(https://www.reflepathy.org)からの引用です。ーーー

全くの素人なのですが、マスターできますか?

A、素人の方でも、ステップ1ー基本手技コースは習得可能です。そして、ステップ1を習得できればステップ2、ステップ3は問題なく受講できます。(本当に素人で、肩甲骨の位置もわからない、僧帽筋とは何?というくらいの人は予備コースを一日受けたら良いと思います。詳しくはお問い合わせください。)

知り合いが腰痛の手術を勧められました。なので、腰痛の項目があるステップ3から習いたいのですが、可能でしょうか?

A、ステップ1を受講しているのであれば可能です。可能ですが、基本的にオススメはしません。他の受講生と話が噛み合わないところが出てくるでしょうから。しかしある程度整体の実戦経験がおありの方でしたら、順番が変わっても問題ないでしょう。

コース終了後、認定書などの証書はいただけるのですか?いただけるとしたらどのような認定書でしょうか?

A、基本的に全コースを終了した時に認定証をお渡しします。認定名称はリフレパスです。(リフレパス=リフレパシー整体を修得した人、という意味)

整体は全部のコースを受講しなければならないのですか?

A、全コース受講を強制することはありません。プロになるつもりがない人はステップ1(基本手技)で充分だと思うかもしれませんし。しかし、プロになるつもりでしたらステップ2とステップ3の知識は必須でしょう。この部分が当講座の最大のウリなのですから。

一度に複数のコースを受講することは可能でしょうか?

A、ステップ1とステップ2の間は開けた方が良いと思います。ステップ1ーつまり基本手技を完全に身につけた状態でステップ2を受講されませんと、学ぶ効率がとても悪くなるのです。逆にステップ2とステップ3は間をさほど開けなくても大丈夫です。

私的にビデオ等の撮影機器を持ち込んでも良いでしょうか?

A、自習目的に使うことであれば構いません。ただしそれを第三者に見せるということだけは無いようにお願いしております。

定員は何名でしょうか?

A、4名です。4名以下なら2〜3名で開催することもあります。

開講日は決まっているのでしょうか?

A、随時です。受講希望者の方々と個別に相談して決めます。例えば仕事の関係で土日を受講日に含めてほしいという要望があれば、そのような日程を組むこともできるかもしれません。事前にやり取りをして決定していくことになるでしょう。

HP、チラシの作成のコツはいつの時間にどのような形で教授してもらえるのでしょうか?どのコースを選択しても教えていただけるのですか?

A、現在、ステップ2とステップ3の授業の中で行なっています。

ネットでの宣伝方法などは教えてくれるのでしょうか?

A、PPC広告のことでしょうか。これぞ、ネット集客の仕掛けの中心となるもの。自分のアカウント管理ができるようになりますと、大きな武器になるでしょう。しかし、かなりの自習も必要だと思います。

受講料の支払いについて教えてください。

A、
1原則現金一括です。
2受講当日に持参していただくか、現金の持ち歩きに不安な方は振込でも構いません。
3その時の受講科目についてだけの支払いで結構です。例えば、ステップ3まで受講する予定があっても、先にそこまで支払う必要はないということです。
4クレジットカードはご遠慮していただいておりますが、諸般の事情によりどうしてもということであれば、ご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました